【グリーン車にお得に乗る方法】 夫婦合わせて88歳ならチャンス!

新幹線 旅行

子供が大きくなり、手がかからなくなったからこそ、夫婦2でゆったりと旅行をしたいと思いませんか?移動手段も旅の重要な要素の一つ。ゆったりとJRのグリーン車で日本国内を旅行したいというご夫婦も多いはず。以外と知られていない、グリーン車のお得な乗り方で、実質的にグリーン車に乗り放題になる「フルムーン夫婦グリーンパス」をご紹介します。

JR全線のグリーン車が乗り放題

「フルムーン夫婦グリーンパス」を使うと、新幹線のグリーン車と普通車、JR特急列車のグリーン車、と普通車、B寝台車、バス高速輸送システム、JR西日本宮島フェリーが乗り降りし放題になります。ただし、「のぞみ」や「みずほ」は自由席であっても利用できないなどの制限はありますが、それを除いても十分お得で価値のあるプランです。

 

料金

利用期間 一般

シルバー

5日間 82,800円 77,800円
7日間 102,750円 97,750円
12日間 127,950円 122,950円

※夫婦どちらかが70歳を超えていれば、シルバー価格での購入が可能です。
仮に5日間のチケットを購入した場合、一人につき41,400円となります。

 

どれほどお得なの?

通常期に東海道・山陽新幹線を利用し、東京・博多を往復した場合の運賃を比較してみましょう。普通車の指定席での乗車券+普通車指定席特急券の値段と、フルムーン夫婦グリーンパス5日間のチケット一人分の値段を比較してみます。

切符の種類

東京⇄博多往復の値段
普通車指定席 45,900円
フルムーン夫婦グリーンパス 41,400円

なんと、東京駅と博多駅を普通車で往復するよりも安い値段でグリーン車を利用できます。京都や大阪、広島などで途中下車をすればさらにお得になるのは一目瞭然ですよね。早速、旅行の計画を立ててみませんか?

 

入手方法

JRの主な駅の「緑の窓口」、JTBなどの旅行代理店での購入が可能です。旅行代理店を利用される場合、さらにお得なツアープランも用意されている場合があるので、そちらのウェブサイトを確認してみるのもオススメです。

発売期間

2017年9月1日(金)~2018年5月31日(木)

 

利用可能期間

2017年10月1日(日)~2018年6月30日(土)
注)2017年12月28日~2018年1月6日、3月21日~4月5日、4月27日~5月6日の利用は不可となります。

 

さらにお得な情報も

フルムーン夫婦グリーンパスの利用日にJRホテルグループの宿泊施設に泊まれば、割引料金での宿泊が可能になります。

 

コメント