【出産後の悩み】おへそ、お腹周りの黒ずみを消す2つの方法

出産

出産後のママさんたちへ。

出産後のお腹周りに悩みを抱えていませんか?産後のおへその黒ずみが取れないというママさんも多いはず。おへその黒ずみの原因は?治るの?ケアの方法は?そんな悩みがあると思います。大丈夫!ケアする方法はあります。

 

 

産後のお腹を見てがっくりきませんか?
特におへそ周りに悩みを抱える人も多いですよね?
その中の一つがおへその色。…かなり黒ずんだりしていませんか?

 

・おへその黒ずみの原因は?

・治るの?

・おへその黒ずみを消す方法は?

 

経産婦さんのほとんどが抱える悩みについて、いろいろ調べ、実行した結果、黒ずみを消す方法は存在しました。

 

今回は産後のおへその黒ずみの原因や、黒ずみを消す対策についてご紹介します。子供を産んだ証だと諦めている方も多いようですが、ある程度ならなんとかなりそうです。

 

黒ずみの原因は?

まず、黒ずみの原因についてですが、調べてみると、2通りの原因が考えられるようです。

 

1つ目の原因は、黄体ホルモンの影響で蓄積されるメラニン色素

妊娠中は黄体ホルモンの働きが活発になり、その影響て脇の下、正中線などが目に見えて黒ずんできます。その黒い物質こそメラニン色素なんですね!これは一種の防衛反応だと言われています。お腹に赤ちゃんがいるとき、遺伝子レベルで防衛反応が出るらしいです。

 

メラニンん色素といえば、日焼けのときもそう。あれは、UVによる肌の組織破壊を防ぐため、肌が黒くなる。シミなどと同じと考えていいと思います。妊娠したときも同じような体の反応が出るんですね。

 

2つ目の原因は、代謝によって蓄積された老廃物

妊娠によってお腹が大きくなり、周りの皮膚が引っ張られます。出産後、元に戻った皮膚は縮まり、不要な老廃物とみなされるようです。おへそなんかは特に奥に窪んでいるので、黒く見えやすいということですね。

 

もうお分かりの通り、この二つの黒ずみは、別のもの。それぞれ除去する方法が異なります。

 

水着を着たい!

 

・もともと海やプールに行くのが好き

・お腹を出した服装を出産後も楽しみたい

・旦那や子供に愛されるお腹周りが欲しい

・何より年齢を感じてしまう

 

そんな悩みは解決するのでしょうか?

 

メラニン系の黒ずみには専用のケアオイルを

妊娠中の美容ケア用品は、検索すると結構あるんですね。ですが、「肉割れ防止」「正中線ケア」というキーワードは多いのですが、「黒ずみ」や「美白」というキーワードで、メラニン系の黒ずみに対する効果をうたったものがあまり見つかりません。

 

 

しかし、その中でも、「美白」というワードで売り出されていたのが、「メイドバイマム 」という商品。説明をよく読んでみると、

 

・メラニンの生成を抑える

・保湿成分配合

・日本製

・香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンの無添加

 

 

モニターの方へのアンケートでメリットをきいてみた

類似品よりアピールポイントが多く、口コミも多数。実際に使用された方3名に、モニタリングサイトを通じてアンケートをとらせていただいたので、その内容を掲載します。

 

 

 

 

お腹へ塗った時の伸びがよく、少量で満遍なく塗れます。

香りも良く、妊娠線が消えたことと、正中線の黒ずみが消えたことが買って良かった点です。

30代女性

 

メイドバイマム 、正直半信半疑でしたが、1か月使い続けると効果が見られました。今では、今年出産を控えている友達にも進めちゃっています。

20代女性

 

正直、他の商品と比べて値段が高く、これで効果がなかったら。。。と最後の頼みの綱と思って購入。妊娠中から使い続けました。2人目の出産の方が、お腹の妊娠線や、正中線の黒ずみが残りやすいと聞いていましたが、2人目の時よりもダメージが少なかったです。メイドバイマム のおかげなのでしょうか?

30代女性

 

 

もちろん良いことばかり、書かれているんですが、こういった意見は他のサイトでも多数寄せられており、オススメの出産後のケアクリームだということがわかります。しかし、デメリットもあるようです。

 

メイドバイマムのデメリット

デメリット① 楽天で販売していない

まず、大手通販サイト楽天市場様でメイドバイマムを購入を試みました。しかし、検索すると、

 

 

なんと売っていない・・・泣

こんなに話題になっている商品でも、楽天で販売されていないことなんてあるんですね。

 

デメリット② Amazonでは売っていた・・・でも値段が高い

ある日のメイドバイマムクリームの、Amazonでの販売価格です。7560円。

確かに良さそうな高級ケアクリームですが、35gで7560円というのはちょっと手が出しづらいですね。

 

 

このように、どこで買うか?がメイドバイマムクリーム最大の課題であると言えます。

 

メイドバイマムをお得に買うには

このように、結構値段が高いメイドバイマムですが、お得に買う方法があります。

それは、公式サイトでの定期購入。「集中ケアコース」として紹介されています。

 

正直、35gでは、妊娠線の除去、黒ずみの除去効果が早くでる人でもやや足りない印象です。まとめ買いとだと、正直何本使えば黒ずみや妊娠線が消えるのかわかりませんよね。

 

大丈夫です。

 

このコースでは、月に1回、毎回1本送られてくるという内容なので、納得いくまで使い続け、必要がなくなったら解約すレバいいんです。

 

 

どれくらいお得なのか

定価7,000円→4,970円!!

 

これはお得!激安です。

 

公式サイト・定期購入はこちら→メイドバイマム 

 

 

解約の方法は?

メイドバイマムの解約をする前に、ちょっとした制約があるので、注意点として記載しておきます。

 

①最低2回は継続購入する

※3回目が到着する前に解約可能です

②解約は商品到着の7日前まで

 

 

この2点を守っていただき、解約手続きをしましょう。

 

 

解約手続き・連絡先は0120-222-430(株式会社ファイブテイルズ)までお電話で。

 

 

代謝によって蓄積された老廃物による黒ずみの取り方は?

実は、メラニン由来によってできる、正中線のの黒ずみより、おへその中の黒ずみの方が、除去しやすいんです。

 

用意するものは

 

・オリーブオイル

・綿棒

・ティッシュ

 

以上。

 

おへその中の黒ずみの取り方

おへその中に潜む黒ずみの取り方をお教えます。

 

①仰向けになり、おへそを出す

②オリーブオイルをおへその中に注ぐ

③そのまま5分ほど放置(垂れないように注意)

④オリーブオイルをティッシュで軽く拭く(立っても垂れない程度になるまで)

⑤綿棒で黒い老廃物を除去(おへその皮膚を傷つけないように丁寧に)

 

簡単に言うと、オリーブオイルで老廃物をふやかして取る!というもの。でもこれがかなり簡単に取れちゃうんです。きになる方はお試しアレ。

 

 

まとめ

この記事を要約すると

 

・妊娠、出産後の黒ずみには2種類の原因がある

・1つはメラニン色素による沈着、もう1つは皮膚の老廃物で、それぞれ除去方法が違う

・メラニン色素系の黒ずみは、専用クリームでケア

・老廃物はオリーブオイルでふやかして除去するのがオススメ

 

出産後のお腹、おへその周りの悩みは解決できます。この記事を参考にして、綺麗なボディを取り戻しましょう。

 

 

※この記事の記載内容は個人の感想ですので、あくまで自己判断で実施してください。トラブルについては責任を負いかねます。

コメント