子供と行く東京ディズニーシー身長制限のあるアトラクションは全部で6つ

旅行

3歳頃から興味が出始めるテーマパーク。旅行先にも是非選びたいディズニーリゾートやUSJですが、アトラクションに身長制限があることを見落としがち。有名テーマパークのアトラクションについて、身長制限をまとめてみました。今回は東京ディズニーシーを見てみましょう。

東京ディズニーシーのアトラクション一覧

アトラクション名 身長制限 その他制限
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
(メディテレーニアンハーバー)
身長制限なし なし
フォートレス・エクスプロレーション 身長制限なし なし
ヴェネツィアン・ゴンドラ 身長制限なし なし
タートル・トーク 身長制限なし なし
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ロストリバーデルタ) 身長制限なし なし
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
(アメリカンウォーターフロント)
身長制限なし なし
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
(アメリカンウォーターフロント)
身長制限なし なし
ビッグシティ・ヴィークル 身長制限なし なし
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
(ポートディスカバリー)
身長制限なし なし
キャラバンカルーセル 身長制限なし なし
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 身長制限なし なし
マジックランプシアター 身長制限なし なし
アリエルのプレイグラウンド 身長制限なし なし
ブローフィッシュ・バルーンレース 身長制限なし なし
マーメイドラグーンシアター 身長制限なし なし
ワールプール 身長制限なし なし
海底2万マイル 身長制限なし なし
ジャスミンのフライングカーペット 身長制限なし 補助なしで座れること
ジャンピン・ジェリーフィッシュ 身長制限なし 補助なしで座れること
スカットルのスクーター 身長制限なし 補助なしで座れること
トイ・ストーリー・マニア! 身長制限なし 補助なしで座れること
アクアトピア 身長制限なし 補助なしで座れること
ニモ&フレンズ・シーライダー 90cm以上〜OK 補助なしで座れること
妊婦の方NG
フランダーのフライングフィッシュコースター 90cm以上〜OK 補助なしで座れること
妊婦の方NG
タワー・オブ・テラー 102cm以上〜OK 妊婦の方NG
インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:
クリスタルスカルの魔宮
117cm以上〜OK 妊婦の方NG
センター・オブ・ジ・アース 117cm以上〜OK 妊婦の方NG
レイジングスピリッツ 117cm以上〜195cm以下OK 妊婦の方NG

東京デズニーシーでは、全部で28個あるアトラクションのうち、6つに身長制限が設けられていました。子供連れが敬遠しがちな絶叫系が多く、アトラクションが残り22個と考えても、十分子連れでも楽しめるテーマパークと言えるでしょう。

 

身長制限なく乗ることができるアトラクション

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(メディテレーニアンハーバー)

クラシックな蒸気船に乗って、パーク内を見渡せる、ちょっと優雅なアトラクション。夜はライトアップされたディズニーシーを眺めることができます。

 

フォートレス・エクスプロレーション

大航海時代にタイムスリップしたかのような体験ができます。巨大ガレオン船は子供でなくとも大興奮。

 

ヴェネツィアン・ゴンドラ

ベネチアの運河を体験できるアトラクション。キャストのトークも子供の心を鷲掴みにしてくれる。

 

タートル・トーク

ウミガメのクラッシュと楽しくおしゃべり。指名された子供は大興奮。大人もあっと驚かされるアトラクション。

 

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ロストリバーデルタ)

蒸気船に乗って、開放的な船旅を体験できます。屋根もあるので雨の日でも安心です。

 

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(アメリカンウォーターフロント)

美しい港街へ、トロリーに乗って旅しよう。普段乗っている電車とは違って、子供達の目も輝いています。

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(アメリカンウォーターフロント)

蒸気船に乗って、開放的な船旅を体験できます。屋根もあるので雨の日でも安心です。

 

ビッグシティ・ヴィークル

巨大なオープンカーに乗って、パーク内を見て回ろう。

 

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(ポートディスカバリー)

トロリーはゆっくり走ってくれるので、子供達も車窓の景色を贅沢に楽しむことができます

 

キャラバンカルーセル

可愛いだけではない。2階だての豪華メリーゴーランド

 

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

船乗りシンドバッド、トラのチャンドゥと一緒に財宝を見つけに行く船旅を楽しもう

 

マジックランプシアター

アラジンの大人気キャラクター「ジニー」の陽気なショーを楽しもう

 

アリエルのプレイグラウンド

海底を探検できるアトラクション。まずは、地図を手に入れ、冒険しよう。

 

ブローフィッシュ・バルーンレース

海底のレースに参加。貝殻のゴンドラがとても可愛い

 

マーメイドラグーンシアター

音楽と映像とダンスなどのパフォーマンスでリトルマーメイドの世界を再現

 

ワールプール

ぐるぐる回る海藻のカップに乗って海底の世界で遊ぼう

 

海底2万マイル

海底の暗闇を潜水艇に乗って冒険しよう。神秘の世界を体験できます。

 

ジャスミンのフライングカーペット

夢の空飛ぶじゅうたんに乗って、パーク内を見渡そう

 

ジャンピン・ジェリーフィッシュ

貝殻のゴンドラに乗って、海中を漂う感覚はとても不思議

 

スカットルのスクーター

ちょっぴりスリルを味わえる回転系アトラクション

 

トイ・ストーリー・マニア!

ディズニーシーの人気アトラクション。ウッディ、バズなどの人気キャラクターとともにシューティングゲームを楽しもう!

 

アクアトピア

ウォータービークルに乗り込んで、水上を動き回ろう。奇想天外な動きに、子供達も大はしゃぎ。

 

まとめ

ディズニーランドと比べても、少し大人向けのアトラクションが多い印象。景色や雰囲気を楽しむムーディーなアトラクションは、子供でも制限なく乗ることはできます。一方、子供でも純粋にアトラクションそのものを楽しめるかどうかと言われると、そういった乗り物は限定されるように感じます。もちろん、楽しいアトラクションもたくさんあるのですが、東京ディズニーランドと比較すると、子連れで訪れるのであれば、ランドに軍配が上がりそうです。

コメント